親への気持ち。



個人ブログとして更新です。

お店用のブログに本日、明日の休業のお知らせをしています。

大変ご迷惑をお掛けしてすみませんが、お店の方も今後共宜しくお願い致します。

~~

少し近況を

一週間ぐらい前~妻の母が体調が芳しくない事を報告してきました。

妻の母は元々私たちと一緒に暮らしていたのですが、諸事情により2年前ぐらいから、一人で暮らししていました。

表向きの気は強い方ですが、突然ご飯を一緒に食べたいとか、お風呂を入りに来たり、

昨日の出来事をふりかえさせられる様な事が多々ありました。

現在4.5日前からまた同居は再開していました。

歳は69で最近では若いお年寄りぐらいになると思います。

少し前~貧血等は本人も感じていたようで、私達も近所の町医者へ通院させていました。

最近になり医者から大きい病院に紹介状を出すので行ってくださいと指示があり

数日間かかりましたが、予定が取れ総合病院へ昨日診察へ行った次第です。


私も最近は本業が忙しく一緒には行けず、現場にいたときに妻から電話が入り、

今日もし来ていなければ最悪な状況だったと言われ、唖然としました。

私の母も去年この時期に一人暮らしで
後から解ったのですが一週間近く居間に倒れ、
たまたま近所の方がポストに新聞が貯まっているのをみて発見してくれました。

救急車で運ばれ、なんとか命は助かりましたが、脳梗塞と診断され、現在左半分は麻痺状態で要介護で姉の家で生活しています。

意地っ張りの親でも
こうやってこの時が来ると色々な事を思います。
親も気づいたら本当に身体の弱い人です。


人それぞれ、親から受けた愛情は様々だと思いますが
後で後悔が無いように

つか
後悔は絶対にありますよね

それでもこの今を大切に思い
子である私達ができること、してあげられる事。
時間ある限りベストを尽くしたいと思います。


新お店ブログはこちらより

個人ブログ ブリード、日記等はこちらより

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント